◇おしらせ

◇ハーパーズ・バザー5月号にピアフ

2016/06/22

Pi23月20日に発売されたばかりの「ハーパーズ・バザー」5月号に、「エディット・ピアフという生き方」についての記事を書かせていただいています。 原稿のお話をいただくときには、こんなことをテーマに書いてください……という編集者さんからの希望があるのですけれど、バザーの木津さんは、前回のセレブリティのときもそうなのですが、何か私の中心にピンとくることをおっしゃるのです。基本に「個人」がある。そこが好き。 脱稿して、ちょっとだけピアフと距離を置いて、そんなときに、与えられたテーマであらためて私にとってのピアフを見つめると、また違った景色が見えてくるような、そんな不思議な感覚になりました。 _p__1「エディット・ピアフという生き方 今年、生誕100年を迎えるシャンソンの女王、エディット・ピアフ。 その奔放な人生を書き下ろすに至った想いを、作家・山口路子が振り返る。」 長い間憧れていたバザーに、また原稿を書かせていただけたことがとっても嬉しいです。 ぜひ、お読みください。ぜひ、ご購入ください!

-◇おしらせ