MODEな軽井沢

◆ロングパールのネックレス◆2009.10.5

2017/09/13

私のシャネルのいびつパール(もちろんビジュー・ファンテジー、イミテーションです)のロングネックレスを褒めてくれたあとで、知人が言いました。
「あたし、ティファニーの淡水パールの240センチのが欲しいんです」と。そして、「プレシャスの10月号に載っているからみてみてくださいー」と言うので、すぐに次の号が出るというのに購入してしまいました。

なるほど、ロングパールの特集があり、私はロングパールが大好きなので、購入してよかった。

記事を読むと、「流行の発端は昨年公開された映画『セックス・アンド・シティ』のなかで主人公キャリーが身につけていたこと。遊び心あふれるスタイルは、ファッションプロの間でも評判になりました」のだそうです。


そしていま、一連でつけたときにウエスト近くまでの長さになる80センチ以上のロングパールが人気なのだそうです。
知人が欲しいと言ったティファニーのは「超ロング」ということになります。

たしかに、映画の主人公キャリーはロングパールが好きです。
でも、私が瞠目したのは、昨年の映画よりも、それ以前のテレビシリーズで、ものすごい量のパールを首にまとっていたキャリーです。
これはインパクトがありました。


主張のあるロングパールを、嫌味にならずに、あるいは、周囲の人を赤面させずに、粋にこなすのは、やはり、服装のカジュアル度のようです。

デニムにニットとか。


ところで冒頭に、きどって「私のシャネルの……」と書いたネックレスは、知人のおねえさまからのいただきものです。彼女は「あなたに似合うと思うから差し上げるわ……」と。
もうあれから10年が経ちましたが、ものすごく愛用しています。「登場回数、多すぎ……」なくらいです。ありがとう、おねえさま。

(参)「プレシャス10月号」

-MODEな軽井沢