これまでのサロンのお話

◆第11回<9/26「魔女サロン~岸本明子さんとともに」>

2016/06/27

今回は、美魔女なんてふふん、と鼻で笑っちゃう、魔女の登場でございます。   はい、岸本明子さんをお迎えします。   彼女と私はかれこれ25年くらいのおつきあいですけれど、 彼女ほどの美しさとエナジーを併せもった女性を私は知りません。   ほんとにすごいの。 驚きのプロフィールはこの文章のラストに掲載しましたけれど、 そのプロフィールにある通り、彼女はさまざまな特技というかさまざまな表情をおもちで、それで、さまざまな表情のひとつに「魔女」が。   ええ。彼女は長い間魔女研究をなさっておいで。 世間では美魔女美魔女ってなんだかトンチンカンな言葉が氾濫して久しく、私はその言葉も、それを「目指す」人も得意ではなくて、だからこそ、そうよ、いまこそ「魔女」についてしっかりと知っておこうではありませんか。   中世の魔女の存在、その後の魔女狩りのお話から始まって「魔女のお仕事ってなに?」とか「魔女の儀式、サバトについて」とか、「魔女の資格」とか、そういういろんなことに ついてお話を伺いましょう。そもそも「魔女っているの?」なんて話も、もちろん。   岸本明子さんは、かつて高校の教壇に立っていたこともあり、知識も豊富ですから、 きっと知的欲求がいっぱいに満たされることでしょう。楽しみです。 ■岸本明子(きしもと あきこ)さんプロフィール   1971年東京生まれ。明治学院大学社会学部卒業後、学習塾講師および私立中高女子校にて社会化非常勤講師を勤めつつ、療術(脊椎矯正リンパ血液循環療法療術師)の資格を取得、またハリウッドでモデリングレッスンを受ける。 1995年から、夏はアメリカ、秋冬春は日本の暮らしを始める。 1996年より学習塾講師・モデルをしつつアメリカと日本を往復。いったん学習塾経営を引き継ぐも1999年に渡米、全米をバイクで走り回る。 2000年暮れに帰国。2002年、魔女の前世と出会う。 現在は、ライター、翻訳・通訳、イラストレーター、療術師、タロット占い師、SAM前世療法士として活動。 2012年に門前仲町にヒーリングサロンmiccoをオープン(現在は永福町に移転)。 →ヒーリングサロン micco(ミッコ): http://micco.jp   著作に『ファンタジーズ・キャラクターズ』(インフォレスト/2008年)、 『「妖精・天使」眠れないほど面白い事典―ギリシャ・ローマ神話から、聖書、北欧神話まで』(知的生きかた文庫/2009年)、 共著に『ゴシック・デイズ デザイン素材集(MdN/2009年)』 『図解 大づかみ世界史』(新人物文庫/2015年)

-これまでのサロンのお話