ブログ「言葉美術館」

■■イベントののちに■■

2016/06/09

41xdz5heqylイベント後の恒例行事、「ダウン」をしていて、今朝あたりからようやく復帰のきざし。

『美男子美術館』出版記念のトークイベントに、美女ばかりが集ったのはなぜ。

もちろん、美男子編集者さんもおいででしたけれど。

私自身と美術とのかかわり……プチヒストリーみたいなことや、あとは「人生における決定的な出逢い」とか、「フェロモン」とか、じつはすごく勇気をふりしぼって書いた箇所、などについてお話しした。

今回のイベントは「見守られている感」がとくに強かったかな。

何を話しても許されるかんじ、聞いてあげるからね、なんでも話してごらん的な雰囲気。

ほとんどが私よりもずいぶん年下の女性だというのに、こんな感覚を抱くなんて。おかしなこと?

いいえ。ここは自己本位でいいでしょう。私は、みなさんからのあたたかな想いをたしかに感じている。

みなさんワイングラスを手にしながら、ときどき私の話に笑ってくださって、うなずいてくださって、そして休憩タイムには

大岩綾子さん  

手作りのお菓子。

これが大好評。

お忙しいのに、手間をかけて作ってきてくださって、ここにもあたたかなものが。

みなさんの存在自体が次の作品へのエナジーの源。

いらしてくださったみなさま。

いらっしゃれないけれど丁寧なメールをくださったみなさま。ありがとうございました。

-ブログ「言葉美術館」