*フェイスブック記事

*FB*逃避本が中国で翻訳出版

Touhi ごきげんよう。

どーんと重たい空。でも、すかーんと晴れた空よりも、仕事場に籠る必然。

みたいな雰囲気が好ましい、そんな昼下がり。

みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

本日も、みなさまにお知らせがあるのでございます。

私の大好きな本『特に深刻な事情があるわけではないけれど、私にはどうしても逃避が必要なのです』、この長いタイトルの本ね、これが中国で翻訳されまして、さきほど中国版の本が届いたのでございます。

まあ。

ぜんぜん雰囲気が違って……なんて柔らかなピンクでございましょう。

中国語、ぜんぜん読めないけど、ところどころ「山口路子」とか「要逃避」とかがあって、確かに、私の逃避本だわ……としみじみ中国版を柔らかな胸に抱くのでございました。

以前にも何冊か翻訳されてはいるけれど、これって嬉しいものね、ほんとうに。

あんまり嬉しいから、中国語が読める方(お友達でもオッケー)で、ピンクの表紙の逃避本が欲しい方がいらしたら、コメントじゃなくてメッセージをくださいな。

(このサイトでは左上の「メール送信」からどうぞ)

プレゼントしちゃおうと思うの。先着1名様ね。

というわけで本日の言葉のプレゼントは、逃避の本から。

 「苦悩から逃避していたら

一流になれないというのは嘘です」

 はい、これはイヴ・サンローランの映画から。

いったいどんなことなんだ! と気になった方はぜひご購入くださいな。

すでにお持ちの方は、74ページよ。

-*フェイスブック記事